ホテルサンルート高田馬場|高田馬場駅早稲田口より徒歩1分。新宿、池袋、品川、東京など主要駅へのアクセス抜群のホテル。

スタッフおすすめ情報Recommended
  1. ホテルサンルート高田馬場ホーム
  2. スタッフおすすめ情報

スタッフおすすめ情報Recommended

12月

サンシャインシティのクリスマスイベント
「“Make” a Christmas wish」

サンシャインシティのクリスマスイベント「“Make” a Christmas wish」に連動してサンシャイン水族館にてクリスマス限定イベントが多数開催される。

屋外エリア「マリンガーデン」では、今年7月のリニューアルオープン後初となるクリスマスを迎え、17:00以降は約6000球のイルミネーションが幻想的な空間を演出。

さらに、12月22日(金)から25日(月)の4日間は21:00まで営業時間を延長し、クリスマスライブなどの限定イベントが行われる。

9月

がっつり肉を食べたいあなたに!「Meet Meats5バル」

昨年の第2回「ガーリックパラダイス」は、11日間で約5万人が来場。

3回目となる今回は、スタミナ食材の代名詞ニンニクに加えて、日本古来のスタミナ食材「うなぎ」と「すっぽん」 "メニューを新たに追加。『シン・ガーリックパラダイス』として10店舗が出店します。" 各店舗が、そのお店のにんにくを使った看板メニューや人気メニューを出品。 なかには、4年に1度の2月29日にしか販売されないラーメンや、 ガーリックパラダイスのために作ったオリジナルの限定メニューも登場します。 にんにく好きによる、にんにく好きのための薫り高いにんにくフェスを楽しみに、 開催期間9/12~9/18となっております。

新宿・大久保公園に出かけてみてはいかがでしょうか。 西武新宿線の高田馬場駅から新宿駅北口から徒歩3分ほどです。

8月

がっつり肉を食べたいあなたに!「Meet Meats5バル」

「Meet Meats5バル」
「Meet Meats5バル」

高田馬場駅から早稲田側に早稲田通りの裏通り沿いを歩いて5分程の場所にあります。
和牛塊り肉は100g単位で頼めます。
決して安くはないですが、しっかりとした赤身肉をいただけて満足感が高いです。
がっつり肉を食べたい方は一度試してみてください!!

7月

<サンシャイン水族館 特別展 「もうどく展2~毒毒毒毒毒毒毒毒毒展・痛(ツー)~>

2014年に20万人が来場した「もうどく展」の第2弾。国内外に生息する「毒」を持つ生物を展示、 期間を9月3日まで延長して池袋のサンシャイン水族館にて開催中です。
展示生物の中には二種の毒を持ち、0.5g食べただけで致死量に達する世界最強の猛毒ガニや、 青酸カリの約1,000倍の毒を持つハゼ等も。これらは日本国内の海にも生息しているとのこと。
ミュージアムショップやカフェではこの「もうどく展2」とコラボしたグッズやフード・ドリンクを販売しています。

開催期間 2017年9月3日(日)まで
10時~20時(最終入場30分前)
※6月26日~30日は休催
入場料 特別展のみの入場は600円
詳細はサンシャイン水族館公式HPにてご確認下さい。

6月

<手塚治虫氏が愛した特製やきそば>

2017年6月

高田馬場駅から早稲田通りを西へ歩くこと10分程の場所にある中華料理店「一番飯店」。こちらのお店には手塚治虫氏の要望によって生まれたメニュー、「特製上海あんかけやきそば」があります。
「特製」たる具材は大小2種のエビ、アサリ、イカ等の魚介類の他、鶏肉、大きな干しシイタケ、フクロタケ。
生前、手塚氏は近くにあるプロダクションでの執筆の合間によくこのお店に出前注文をしていたそうで、 その時のリクエストに応えていくうちに完成したのがこの特製焼きそばなのだとか。1,380円と割高ですが、贅沢な具材を用い旨味がしっかりとある美味しい焼きそばです。

定休日 水曜日
営業時間 11:30 〜 22:30

5月

<手打ち麺焼きそば専門 真打ミカサ>

5月
5月

JR高田馬場駅の戸山口から徒歩3分の場所にある焼きそば専門店です。
食事メニューは焼きそばのみ。手打ちの麺は平たくもちもちした触感。ソースも香辛料が後を引く味で、
トッピングされたネギと相まって食欲をそそります。
バラ肉や野菜、目玉焼きものってボリューム満点ですが、 男性なら「麺増し」にしないと物足りないかもしれません。
テーブル上の紅ショウガ、天かす、マヨネーズはお好みで。注文時に麺増し、ネギ増し、ネギ抜きを選べます。
また、ソース味の他、塩味にも変更できます。
カウンター席のみ10席。11:00~23:00(ラストオーダー22:30)、日祝日は18:00まで。
売り切れ次第終了。月曜日が休みの時が多いです。

4月

<おでん居酒屋バル 東京Jimbei(ジンベイ)>

4月
4月
4月

高田馬場駅から徒歩約10分程、早稲田通り沿いにある「東京Jimbei」はおでんをメインにした和風バル。
ディナー営業ではおでんとお酒が楽しめますが、ランチでもおでんを取り入れた一風変わったメニューを用意しています。
ランチのメインは「おでん屋のカレー」と「おでん屋のうどんカレー」。
なんとカレーに おでんの具がそのままトッピングされています。
うどんならともかく、おでんとカレーライスが合うのか 心配になりますが、おでんには和風出汁が浸み込んでいるので違和感なく頂けます。
他に、日替わりのお惣菜なども有ります。

3月

<長瀞とガレ 高田馬場店>

3月 3月

埼玉の長瀞に本店を置く「長瀞とガレ」の2号店。
看板メニューは「もちガレ」で豚肉の味噌漬けを使った 自家製ソーセージをもちもちの小麦生地で包んだ ガレットです。中にはチーズも入っています。
くるくると巻いた状態で提供されるのでテイクアウトにもピッタリです。
ランチの「もちガレ」セットにはボリューム満点の水菜と温玉のサラダが付き、ドリンクやデザートとの組み合わせもできます。
夜のメニューには秩父地方のみでしか生産されない「しゃくし菜漬け」を使用した メニューも並びお酒にも合います。
お店は高田馬場駅から早稲田通りを小滝橋方向へ徒歩5分ほど。

2月

近隣の珍しい博物館をご紹介

「切手の博物館」

国内外の切手を約35万種、封筒類を約15,000枚、図書約12,000冊を有する国内でも珍しい郵便切手の博物館です。
2階の図書室には世界最初の切手や日本最初の切手も展示。

切手の博物館ということで入館料を切手で支払う事も出来ます。
(通常入館料は大人200円・小中学生100円。切手は裏糊のないもの、欠損、折れ、変色、汚れのある切手は使用不可)

開館時間 午前 10:30 ~ 午後 5:00
休館日 月曜(祝日の場合も)
アクセス JR・西武・東京メトロ高田馬場駅徒歩7分・JR目白駅徒歩3分

1月

オムライス専門店~オムライスLABOのご紹介

1月

「オムライスLABO」はホテルに程近い飲食店街・さかえ通り商店街に今年10月にオープンしたばかりのオムライス専門店です。
飲食店が多く軒を連ねる高田馬場においてもオムライスに絞った店は珍しいです。

メニューはシチリアオムライス、納豆オムライス、おろしステーキオムライス、とろーり焼チーズの蟹クリームオムライス、ウニクリームオムライス(写真)、黒トリュフとホワイトクリームオムライス等豊富です。
値段は750円~1150円。寒い季節にオムライスでほっこりしてみてはいかがでしょうか。

営業時間 11:00~23:00 無休

12月

<穴八幡宮 冬至祭  ~一陽来復御守頒布~>

穴八幡宮はホテルから徒歩20分ほど、早稲田通り沿いに有り、この地区でも有名な神社です。
「一陽来復御守」は金銀融通の御利益があるとされ、江戸時代 元禄年間から行われた穴八幡宮だけに伝来する特別な御守です。
御守は冬至から節分までの間頒布されます。

開催日時は下記の通り、天候による中止は無し。

開催期間 2016年12月21日(水)~ 2017年2月3日(金)
開館時間 9:00 ~ 17:00
※天候に関わらず上記期間毎日配布
開催場所 穴八幡宮
アクセス 東西線「早稲田駅」から徒歩5分

11月

<早稲田大学演劇博物館にて企画展開催中>

早稲田大学早稲田キャンパス構内にある演劇博物館では、今月より2017年1月18日(水)まで企画展「落語とメディア」を開催中です。
期間中はミニ落語会「エンパク寄席」等もイベントも実施しています。入場・参加は無料です。

※一部イベントにおいては事前申込を締め切っているものがございます。

開催期間 2016年10月1日(土)~ 2017年1月18日(水)
※休館日あり
開館時間 10:00 ~ 17:00(火・金 19:00 まで)
開催場所 早稲田大学早稲田キャンパス 早稲田大学演劇博物館2階企画展示室
アクセス JR・西武・東京メトロ「高田馬場駅」から徒歩25分
高田馬場駅前から都営バス(学02系統)「早大正門行」終点下車徒歩2分

詳細は早稲田大学演劇博物館のHPにてご確認下さい。

10月

50g単位で選べるハンバーグのお店「ザ・ハンバーグ 高田馬場店」のご紹介

10月
10月

ホテルから徒歩5分程度、早稲田通り沿いの「ザ・ハンバーグ高田馬場店」では、
150gからその10倍の1,500gまで50g単位でハンバーグのサイズを選ぶことが出来ます。
ハンバーグには特にソースはかけておらず、お好みでテーブルの塩、胡椒を振ってどうぞ。
また、付け合せの大根おろしに醤油をかけて一緒に味わうのもオススメです。

写真は400gですが、当ホテルの男性スタッフは「もう1枚食べれそう」と言っていました。
シンプルな味付けでなのでハンバーグそのものを楽しむことが出来ます。
食欲の秋、何g食べられるかチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

9月

真夏でも生牡蠣が食べられるお店「牡蠣と魚 海宝」のご紹介

9月 9月

「牡蠣と魚 海宝」高田馬場店では季節を問わず生牡蠣を食べることができます。
その日の仕入れ等により産地の違う生牡蠣を取り揃えていて、「蒸し」「焼き」といった食べ方も選べます。
また、今は岩牡蠣が旬。冬が旬の真牡蠣に比べて身が大きいのが特徴です。
ランチ時間にはその日のお勧め生牡蠣を2個 800円で注文可能。カキフライ定食では物足りない部類の牡蠣好きの方にお勧めです。

8月

<肉とパスタの店 at Den 高田馬場店>のご紹介

8月 8月

ホテルから徒歩5分ほど、早稲田通り沿いにあるステーキ、肉丼ぶりとパスタの専門店です。

「名物レアローストビーフ丼」をはじめ、牛タン、ポーク、チキンとそれぞれに合った味付けのリーズナブルな肉丼が看板メニュー。
甘辛い自家製タレにトッピングの卵黄、わさびソースでいただくローストビーフ丼は重ねて盛られた肉をどう食べるかという楽しみもあり、並盛(850円)からメガ(1,600円)まで選べます。

その他にも特上牛タンステーキ丼や絶品ポークステーキ丼もお勧めです。ポークはガーリックバターでソテー。
バターの濃厚な風味とニンニクが食欲をそそります。
お肉でスタミナをつけて暑い夏を乗り切りましょう!

7月

新潟郷土のそば店「へぎそば 昆」をご紹介

7月

ホテル正面の道路を渡って少し進んだビルの2階に「へぎそば 昆」はあります。

へぎそばとはそばのつなぎに布海苔(ふのり)という海藻を使った新潟県小千谷(おじや)市や 十日町市周辺の郷土そばです。その為、麺はうっすらと青緑がかっていて、食べるとほんのり 磯の香りがします。

また、こちらのお店ではランチバイキング(880円)や詰め放題のお弁当(450円)も販売。 バイキングは「へぎそば」を始め5種類のメインをチョイス、ご飯・味噌汁・カレー・サラダ・お惣菜・ ドリンクが食べ放題、飲み放題です。

お弁当はそば以外のランチメニューからメインのおかずを決め、ランチバイキングのご飯、サラダや お惣菜等を盛れるだけ盛る事の出来るシステム。
どちらもリーズナブルで学生の他、お仕事をされている方にも大人気です。 新潟の地酒も豊富に取り揃えた「昆」でこれからの暑い季節にぴったりのお蕎麦を如何でしょうか。

6月

高田馬場駅近く、レトロな喫茶店「ロマン」をご紹介

高田馬場駅前、早稲田通りとの交差点のビルの2階に喫茶店「ロマン」はあります。2階といっても階段を上って最初に現れる踊り場にメニューなどが並び、その右側がお店の入り口です。お店自体が中2階のようなスペースにある為、低く感じる天井の閉塞感と、それとは対照的にまるで国鉄時代の特急列車の様に道路側に並んだ大きな窓がもたらす解放感とが相まって適度な隠れ家的空間が広がります。

暗すぎず、明るすぎずの心地よい店内はソファや食器類に至るまで「レトロ感」が漂います。お食事メニューにはナポリタンやポークジンジャーといったものも。

懐かしい喫茶店の雰囲気を味わいにふと訪れてみてはいかがでしょうか。

6月

5月

サンルート高田馬場ではこの4月から客室ベッドのデュベ(羽毛の掛布団)及びデュベカバーの更新作業を進めております。

新しいデュベカバーは以前のものと比べ、明るい色合いのシンプルな柄のものへ変わり、お部屋全体の雰囲気も変わりました。現在、全室は作業が完了しておりませんが徐々に新しいデュベに変わっております。

より快適になった客室をご期待下さい。

5月